おしらせ / Release

2015.01.23BON-VOYAGE VOICES ~Japanese Treasures~

BON-VOYAGE VOICES ~Japanese Treasures~
Music Selected and Mixed by Mr. BEATS a.k.a. DJ CELORY
発売日:2015年2月4日

MR.BEATS a.k.a DJ CELORYが贈る人気ミックスシリーズ "BON-VOYAGE"。2008年よりメーカーを跨ぎ "ラヴァーズ" から端を発し以降、様々なスピンオフシリーズに派生した「ボンボヤ」初の邦楽R&B/REGGAEミックスが登場。メジャー、インディーズを問わず現場をロックする国内の人気R&B/REGGAEシンガーの曲を1枚に凝縮!

《収録曲》
1. Baby I Love U-MIHIRO-
2. 君におくる歌-LEO-
3. いきてるよ-JAMOSA-
4. Rising Sun-Crystal Kay-
5. RAINBOW-PUSHIM-
6. SHINE-三浦大知-
7. SHYでもいいよ-AISHA-
8. One More Dream-MARIN-
9. Different-Full Of Harmony-
10. GIRL TALK-安室奈美恵-
11. Every Little Step-RUNNING MAN
12. Throw Your KISS-HI-D-
13. ANGEL-CIMBA-
14. 不意打ちLOVE-宏実-
15. TOKEYO-青山テルマ-
16. Kiss Me-柴田知美-
17. 残り火-eternal BED- -DOUBLE-
18. Show Me Your Love-EMI MARIA-
19. #I'M HERE-山口リサ-
20. Life goes on-SONOMI-
21. Time To Fly-SiSY-
22. どうして二人は・・・。-LEO-
23. Missing-JAY'ED-
24. はなびら-Full Of Harmony-
25. マイ☆フレンド-AI-
26. つつみ込むように…-山口リサ-


《MR.BEATS a.k.a DJ CELORY》
日本HIPHOPシーンの黎明期より、そのポジティブな姿勢と常に自然体であり続けるスタイルでシーンに確固たる地位を築いたSOUL SCREAM。そのサウンドを支えるプロデューサー&DJとして日本HIP HOPシーン屈指の人気を誇るMr.BEATS a.k.a. DJ CELORY。93年頃からDJを始め94年にHAB I SCREAM、E.G.G MAN、ALG、SHIKI(97年に脱退)に出会いソウルスクリームを結成。以後現在に至るまで洋邦を問わずプロデュース&リミックスワークの多さで知られ、HIP HOPアーティストではキングギドラ、ライムスター、OZROSAURUS、DABO、餓鬼レンジャー、他多数。他ジャンルでは、佐野元春、佐藤竹善&Char、YMO、他ディズニー公認サンプリングによるディズニー・ブレイクス・アルバムにも楽曲を提供している。CLUB PLAY(DJing)も大切にし、ageHa、Harlem、VUENOS、neo、axxcisなど数々のイベントで活躍中。
2003年3月には、HIP HOP、R&Bクリエイター陣が安室奈美恵とコラボレートしたプロジェクトSUITE CHICにも参加、より広い層にその存在感をアピールする事で枠に捕らわれないマルチな才能を発揮している。最近では、ZEEBRA の4th ALBUM「The New Begining」からの先行シングル「Street Dreams」(オリコンシングルチャート 16位獲得)、般若5th Album「HANNYA」(オリコンアルバムチャート23位)収録の「最ッ低のMC」「あのサ」をプロデュース、高い評価を得ている。
また、国内だけでなく海外のアーティストとの仕事も積極的に行っており、JIGMASTAS(クリミナル&DJ スピナ)、TALIB KWELI とのコラボレーションやBLACK THOUGHT(THE ROOTS)、SISQO 、O.C.、PEANUT BUTTER WOLFのRemixなど間違いないBEATを提供。音に対するこだわりがCELORY BEATを完全確立。a.k.a.Mr BEATSの名にふさわしいサウンドを作り続けている。
ちなみに熱狂的なサッカー好きとしても知られ、 MTVで放映された日本女子サッカー代表(なでしこJAPAN)キャプテンの澤 穂希選手との対談や、自身も熱狂的なサポーターであるFC 東京の2005~2006年のホーム時の選手入場曲制作、ウイニングイレブンをこよなく愛するアーティストが集結したコンピレーション・アルバム「WE LOVE WE(WE LOVE Winning Eleven)」にEL PICHICHI (DJ KEN-BOとのユニット)として参加、「ollie」誌、「4th MEDIA GUIDE」誌のサッカー・コラム連載の経験も。更に今年は念願の老舗誌「サッカーダイジェスト」でのインタビューも実現し、そのモチベーションを持って現在FIFAワールドカップ2010に臨んでいる。

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^